toTOP
powered by 運動会屋
Menu
運動会ソリューションズ

HOME > ロイヤリティ

ROYALTY 記事一覧

ロイヤリティの高い企業に共通する3つの特徴とは?

2017.1.25

ロイヤリティの高い企業に共通する3つの特徴とは?

 1.現場の管理職が人事部に代わって主導している。 上司との関係にうまくいっていないのに、会社に対するロイヤリティは高いことはほとんどありません。そのため、管理職に社員ロイヤリティ向上の責任を明確に担わせることで、管理職自身の主体性を増し、...

闇雲に上げるだけではダメ。ロイヤリティ向上は「誰のために」が重要!

2016.9.12

闇雲に上げるだけではダメ。ロイヤリティ向上は「誰のために」が重要!

会社組織において、ロイヤリティ(忠誠心)はなんのためにあるのでしょうか?「組織なのだから忠誠心がある方がいいのは当然だ」と考えるかもしれませんが、そんなことはありません。ここでは、ロイヤリティを重点的に高めるべきメンバーの特徴を紹介します。...

ロイヤリティ育成で人事不足解消?!

2016.7.4

ロイヤリティ育成で人事不足解消?!

企業のロイヤリティの育成の必要性 企業のロイヤリティ育成は、人材確保に直結しています。 ロイヤリティとは、企業という意味合いでは、その企業への忠誠心をさします。 企業へのロイヤリティが高ければ、離職することなく、会社に適応した人間、人材にな...

社員のロイヤリティーを向上させるには

2016.6.15

社員のロイヤリティーを向上させるには

社員のロイヤリティーの重要性 企業でいうロイヤリティーとは、企業への忠誠心をさします。 ビジネスでは、このロイヤリティが不可欠です。 ロイヤリティーが向上すれば、それだけその企業で働きたいという想いがあるということです。 となれば、会社は活...

社員育成によるロイヤリティ醸成

2016.5.2

社員育成によるロイヤリティ醸成

企業の課題として、社員のロイヤリティ醸成は大きな課題のひとつでしょう。 企業は、良い人材なくして事業を行っていくことは不可能です。 その良い人材を定着させ、また、育成していくには、 どうしていけばよいのでしょうか。   ロイヤリテ...

企業の人材のワークライフバランス確保のための方法とは

2016.2.8

企業の人材のワークライフバランス確保のための方法とは

ワークライフバランスを考える 仕事においても、仕事以外の生活においても充実している、そう言い切れる人は多くないのが現実ではないでしょうか。 例えば、「いつも、夜遅くまで仕事のため家に帰ったときにはもう家族は就寝したあとで、顔を会わせることが...

活性化する就活イベント!新入社員を会社に定着させるために

2016.1.17

活性化する就活イベント!新入社員を会社に定着させるために

多様化する就活イベント この時期、2017年に卒業する学生に対する就活イベントが盛況です。 近年はTOPの話を聴くことができたり、内定者との懇親会だけではなく、一緒にキャンプをしたり、キャリアコンサルタントに話を聞くこともできます。 参加企...

ビジネスにおけるロイヤリティの意味

2015.11.23

ビジネスにおけるロイヤリティの意味

ビジネスにおけるロイヤリティの必要性 ビジネスを行うには、まず、社員のロイヤリティを高めることが不可欠です。 ロイヤリティは、忠誠心という意味ですが、 ロイヤリティを高めると、人材は、 この会社で働きたい、と思う様になり、 企業を理解し、企...

toTOP