toTOP
powered by 運動会屋
Menu
運動会ソリューションズ
チームワーク力を磨くためのゲームとは?

HOME > チームワーク > チームワーク力を磨くためのゲームとは?

TEAMWORK2016.4.1

チームワーク力を磨くためのゲームとは?

チームワーク | 2016/4/1

チームワーク力を磨くためのゲームとは?

チームワークとは

皆さんの会社では、部署のメンバー同士で良いチームワークがとれていますか?
すべてのメンバーがベストな雰囲気とは言いがたいのではないでしょうか?
今回は、皆さんのチームワーク力が向上するような提案をさせていただきたいと思います。
まず、チームワークに大切なことは、コミュニケーションをとれているかどうかです。
コミュニケーションが不足していれば、相手が何を考えているのかわからないために、ついネガティブな方向に想像が向かってしまい、トラブルもおきかねません。情報の伝達不足によって、取引先に迷惑をかけてしまう可能性もあります。
次に大切なことは、役割を固定しないことです。役割を固定化してしまえば、新たなスキルを身につける機会を失う人が出てきますし、その人以外にその役割を振れないと、不在時になにがおこるかわかりません。各担当が補いあうことのできるように、役割はローテーションできるようにしておきましょう。
最後に大切なのは、失敗を許せる環境であることです。失敗を許容できないチームは、誰かをターゲットにしたいじめが起きかねませんし、常に自分のミスを心配することでパフォーマンスが落ちてしまい、新たなミスを呼び込みかねません。
失敗は成功につながる改善ができるチャンスだと考え、よりチームが発展できる機会ととらえましょう。

チームワークにつながるゲーム

ここでチームワークを向上できるようなゲームを紹介しましょう。
簡単なコミュニケーションゲームです。
複数の人数が集まって輪になります。そのチームを複数用意できるようにします。まず最初の人が、自分の好きなものを言います。次に、指名された人が、前の人の名前と好きなもの、自分の名前と好きなものを言ってから、次の人を指名します。次のひとは、最初のひとの名前と好きなもの、二番目のひとの名前と好きなものを言います。これを付け加えながら繰り返し、最後に、最初のひとが全員分言って終了です。そのタイムを競います。

このゲームで大切なことは「相手を受け入れること」です。ひとは、コミュニケーションをとることができていないから苦手と考えてしまうことがあります。相手のことを少しでも知ることで、相手を受け入れる切っ掛けになり、好きなものを知ることでコミュニケーションを取る切っ掛けにもなります。

なかなか話す切っ掛けがない、そんなチームには

なかなかそんな機会が持てないな、というひとには、運動会という社内イベントがオススメです。
社内イベントであれば、社員旅行等のイベントにかわって機会をもうけることができるかもしれません。
普段交流を持ちにくい人とチームを組むように組み合わせれば、新たな相乗効果も期待できるでしょう。
スポーツを通して一体感を高めることができますし、目標を達成することができれば、チームの自信にもつながるでしょう。
一番大切なことは、コミュニケーションをとること、そして仕事上の役割ではない、各個人のできる種目に挑戦していくことで、メンバーの仕事に生かせる特性を見つけることができるかもしれません。
皆さんも社内でぜひ運動会を取り入れて、チーム力の向上を目指しましょう。

toTOP